×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロボコップ

バーホーベンがロボのカッコよさにとことんこだわったバイオレンスヒーローアクション!!

カッコよさ
★★★★★

バイオレンス
★★★★★

SFX
★★★★

誰もが知っていいる超メジャーな大ヒット作品。フィルティペットやロブ・ボッティンが参加しているのも注目したいが、なんといっても最大の見所はロボのカッコよさとバイオレンス描写。

ポール・バーホーベン監督のこだわりはかなりのものでロボコップのデザインの監督OKが出るまでにたしか1年以上かかったと聞いた。劇中のロボのカッコよさはとにかく絶品でヒーローアクション映画としても最高傑作。細かい所までこだわって演出していてロボコップの動きの付け方などもおもしろい。

バイオレンス描写がかなりすごく、冒頭のマーフィーが銃殺されるシーンではすこしカットされてしまった部分があるらしい。(2003.10.18)

ロボコップ2へ〜

アクション映画のページへもどる    ビデオガレージTOPへもどる