×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1941

1979年作品  監督:スティーブン・スピルバーグ

特撮
★★★★

アクション
★★★

能天気さ
★★★★★

いかにも当時のスピルバーグが撮りそうな映画。はちゃめちゃさをウリにしたコメディだが意外にも特撮がたのしめる。戦闘機が街中を飛び回るシーンはミニチュアで撮られていてそのシーンがお見事。なかには合成をつかわずに奥に置いた巨大なミニチュアのビルの谷間に模型の飛行機をとばせ、手前でそれを撃ち落そうとする人間を演技させて一発でカメラに収めるなんて芸もやっている。

ミニチュアを製作したのはグレッグ・ジーンという日系人。時間がなく夜のシーンだったので自信をもって手抜きをしたとある書物にかいてあった。ビルなどはダンボールに窓穴切り抜いて作ったそうだ。センスの勝利だろう。

特撮とは関係ないが海兵隊が喧嘩するシーンをジャッキー・チェンが「プロジェクトA」でパクっている。他にもジャッキー映画の元ネタと思える部分有。

日本からは三船敏郎が出演している。「スターウォーズ」のオファーを断って大失敗した経験をいかしての出演だろうが世界の三船もえらい映画にでちゃったね。(2003.10.20)

特撮映画のページへもどる    ビデオガレージTOPへもどる