×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゴーストバスターズ

監督/アイバン・ライトマン

SFX
★★★★

個性
★★★★

古臭さ(今)
★★★★★

当時はワクワクした映画だがも今見るとどうもパッとしない。SFXブーム真っ只中に作られた作品で当時の最先端の技術が導入されている。宣伝も派手に行われ大ヒットした。主題歌も大ヒット。

コメディとして内容は正直あまり楽しめなかったが出来はわるくないとおもう。

幽霊のキャラクターがどれも非常に個性的でラストに登場する巨大なマシュマロマンの特撮なども結構みせてくれるが、幽霊の登場シーンがいかにも特撮をみせたいがための感じがありありで、通常の低予算作品ならば当たり前のこととして受け入れられるのだが、一般向けに作られているせいか、どうしても不自然な感じがしてしまう。

ビデオは100円で買った。(2003.10.20)

特撮映画のページへもどる    ビデオガレージTOPへもどる