×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャークアタック

脚本:ロバート・ミシロフスキー

ヒーロー

ヒロイン

サメ
★★

CG生物パニックものが量産されるようになった流れにのってつくらてたCGを使ってないサメ映画で生物パニック映画マニアのツボを完全にはずしまくっている作品。

サメのシーンは本物のありものの映像を多用するも画質が全然ちがう。画像処理する金も当然なかったとおもわれる。さすがに編集の組み合わせでだけでは繋がらないので役者と絡めて撮影する実物大のサメを製作したようだがこのサメが大口あけたままで全く動いていない。

それっぽい銃撃戦なんかもあるけど、こんなもの見せられてもねえ・・・・・

この映画の唯一のうりは「スターシップ・トゥ ルーパーズ」の男優なのだろうが・・・つらい。(2003.10.20)

生物パニックのページへもどる     ビデオガレージTOPへもどる