×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

人蛇大戦 蛇

今後絶対に誰も超えることができない蛇映画

殺生
★★★★★

笑い
★★★★★

道徳

香港映画ではなく台湾映画。

蛇の量が他の蛇映画とは桁違い。撮影のために命を奪われた罪無き蛇の数もおそらく史上最高だろう。

カメラの前で生きた本物の蛇達が平然と切断され、潰され、火をつけられてもがき苦しむ。かなり唐突な展開も凄い。道徳的な会話をしているシーンがあるがこの映画の中においては説得力がまるでないどころか逆に中国人が何を考えているのかわからない。

出来たら途中に入る老師VS大蛇の闘いで一本の映画にしてほしかったが、まあ・・・いい。蛇退治に行った老師が大蛇に指を食いちぎられるシーンがあったがビデオを一時停止でみたら本当に指がなかった。

パーティーシーンでのブラスバンド演奏が個人的に気に入った!(2003.10.21)

香港映画のページへもどる     ビデオガレージTOPへもどる