×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

酔拳2

アクションの面白さ

★★★★★
アクションのマニア度

★★★★★
カンフー映画魂度

★★★★

「酔拳2」はジャッキーが監督のラウ・カーリョンと意見が合わず2人が結構やばい雰囲気だったらしいと聞いた。ジャッキーにとっては「新ポリスストーリー」「デッドヒート」同様、愚痴だらけの作品みたいだけど、正直なところジャッキー作品はジャッキーが監督していないものの方がマンネリ化してないという意味で面白いものが多いのも事実。

この「酔拳2」。ジャッキー映画の中ではもしかしたら1番好きな作品かも。リンチェイの時代劇に影響されてか?久々のカンフー映画でスタントとかより立ち回りを見せることが中心のアクション。殺陣はアイデアが豊富でたのしい。全体のアクションの中でみるとラストのアクションがちょっといまいちなのが残念。お話的にも結構好き。(2003.9.20)

香港映画のページへもどる     ビデオガレージTOPへもどる