×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デッド・リー・スポーン

自主映画ながらも一般劇場公開をはたす!

アマチュア度
★★★

オタク度
★★★★★

いい時代だった・・
★★★★

たしかこの映画、公開当時は「マイドク」と同時上映されたんじゃなかったっけか?

マニアがマニアのためにつくったんだからマニアの欲求に素直に答えているといっていいだろう。

アマチュア連中があつまってつくっているので、かなりの苦労が作品からもうかがえる。(役者、スタッフともにほとんどが素人らしい)超低予算なのだろうがモンスター映画への愛と情熱を感じさせてくれる一品。

劇中、水溜りをリアルに泳ぐエイリアンの幼虫はおそらく実際のなんかの小動物を使用したのだろう。

女の子が頭を食いちぎられて二階から落ちるシーンはなんかかわいそう・・・・

ラストのおちも楽しい。(2003.10.17)

恐竜・モンスター映画のページへもどる     ビデオガレージTOPへもどる