×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ランボー

スタローンが脚本・主演!

泥臭さ
★★★★

生身のアクション
★★★★★

銃器
★★★★

現在、香港のパクリアクションを連発するハリウッド映画からみると映像的なカラクリなどほとんどない本物の肉体派ハングリーアクション。

本国アメリカよりもその泥臭さがうけたのかアジアのほうが大ヒット!スタローンの野性味が彼の作品中最もかもし出される作品だ。

テーマ的には3作の中で一番深いものがあるが「生身」のアクションとしてみても一作目が一番よいように思える。

その後このランボーシリーズは低脳バカアクションへと変貌していくことになるのだが・・・・・・(2003.10.16)

続編ランボー怒りの脱出へ

アクション映画のページへもどる    ビデオガレージTOPへもどる